私が人生で始めて借金したのは、随分昔の社会人になって2年目のことでした。利用したのは「丸井」のキャッシング。30年も昔のことなので、記憶が定かでないところもありますが、当時「キャッシング」というサービス自体が、まだめずらしかったのではないでしょうか。

丸井は服や家具などを買うのによく利用していた店。クレジット用のカードを使ってお金が借りられると知って、「これはいい」と思いました。当時、私にはつきあい始めたばかりの女性がいましたので、「彼女とのデートなどで苦しくなったら、このカードを使おう」と考えたのです。

そして、その機会はすぐに訪れました。若かった私は、思いっきり背伸びして、彼女への誕生日プレゼントにかなり高価な宝飾品を贈ろうと思いました。けれどもともと預貯金をあまりしていませんでしたので、「軍資金」が足りません。そこで「丸井のカード」を使うことにしたのです。

借りた額は、たしか2万円ぐらい。私のキャッシングの限度額は10万円でしたから、「余裕の借金」だったのです。翌月がボーナス月だったので、2万円はすんなり返せました。

その後、限度額いっぱいの10万円まで借りてしまったこともありました。今思えば、かわいい借金額と、かわいい理由だったと思います。なつかしい思い出です。