私が19歳の頃のことです。中学の頃から不登校になり、高校にはなんとか入学したものの、やんちゃばかりしていたので高校は中退してしまいました。

警察のやっかいになったこともあります。高校を中退してからしばらくは親のスネをかじっていたのですが、18歳になると親もうるさくなり働く羽目になりました。

仕方がないので初めはカラオケ店でアルバイトを始めたのですが、アルバイト代が安いのとカラオケルームの中で禁止された行為をする人が多く、その注意をするのに心底疲れたため、2週間でやめてしまいました。

そこでもっと稼げて楽なアルバイトはないかと、仲間に相談したところ、仲間の一人が働いている工事現場でガードマンを募集しているという話を聞いたのです。

その話を聞いてすぐにガードマンとして働き始めることとなるのですが、これが地獄の始まりでした。

工事現場の現場監督が意地悪な人で、私は騙されてしまったのです。

いい投資があるからやるべきだ、一口10万円だが50万には膨れ上がるからと言われたのでした。当時の私は10万円ものお金を持っていなかったので、その現場監督にお金を借りたのです。

ところが株の値が上がらず、今では借金だけが残ってしまいました。