わが家には私立の大学に通う二人の子供がいます。今は大学4年生と2年生です。

私立の都会の大学に通っているので学費と生活費でかなりの金額がかかります。生活費は子供の奨学金で借りていますがさすがに学費は親がねん出しています。

しかし当時貯金もなく、私も病気で仕事をやめたばかりで収入は主人だけでした。

国立大学に進学する予定でしたが、受験に失敗し急に私立大学に通うことになったのでお金が急務でした。

あわてて銀行の教育ローンの手続きをしてなんとか入学金と学費は確保できました。しかし次の子供の受験も失敗し私立大学の進学が決まったのです。

お金は底をつき住宅ローンもまだ残っているのでこれ以上教育ローンは厳しくなりました。仕方なく高齢の実家の親に頼んで借金をしなんとか下の子供も進学できることになりました。

あと数年ありますがまだまだ返済できる見込みはありません。

私もパートに復帰しましたがどんどんお金は出る一方です。早く就職を決めて返済してほしいですね。

しかし就職もなかなか決まらず焦っています。奨学金の返済も来年から始まるし将来の見通しが立ちません。

それでも夫婦で質素な食事をし倹約に励んでいます。

なんとか子供を卒業させて親にも銀行にも返済しないといけませんね。